個人のお客様向け

若手のビジネスパーソンや管理職を目指すあなた。こんなお悩みはありませんか?

これらは「質の良い判断」をする能力が不足していることが原因です。
「質の良い判断」を下すには、事前のプロセスが鍵を握ります。このプロセスを意識してトレーニングすることで、判断の質は向上します。

「判断力検定」への挑戦をお勧めいたします。

ビジネスの場では判断を求められる場面が多々ありますが、正しい判断の手法を学び、習得できる機会はそう多くはありません。
そこでおすすめしたいのが、判断力検定。
日常生活やビジネスで必要な判断力が、実際に発揮できるかをインバスケット手法を用いて測定することが可能です。
仕事での判断に自信がない、判断することが苦手という方にこそ挑戦していただきたい検定です。

検定概要

階級 受検料
(税込)
レベル 判断の内容 受検形式 受検の流れ
お申し込み
3級 5,500円 主任・
係長クラス
突発的なトラブルに対して、主体的な判断を発揮することが求められます。 試験会場
(回答選択式)
WEB受検
(回答選択式)
3級(WEB)
3級(会場)
2級 11,000円 課長クラス 突発的なトラブルに対してグループリーダーとして、主体的な判断を発揮することが求められます。 試験会場
(自由記述式)
2級(会場)
1級 22,000円 部長・
経営幹部クラス
グループ全体の方向性を示し、戦略的思考を持って課題解決をすることが求められます。 試験会場
(自由記述式)
1級(会場)
初級 3,300円 新入社員・
若手社員クラス
日常の業務に対して、主体的な判断を発揮することが求められます。 WEB受検
(回答選択式)
初級(WEB)
ページトップへ